転職支援サイトでの転職

転職体験談

転職支援サイトに登録

私は、看護師として総合病院に勤務をしていました。
結婚が決まりライフスタイルが変わることもあって病院側に日勤専従を申し出たのですが、
人材不足を理由に断られてしまいました。

正職員として日勤専従で働くことができるクリニックで転職を考えたのですが、
近隣エリアではなかなか好待遇の求人を見つけることができませんでした。

自分が考える働き方もあったので、この条件に合うような転職先を考えていたら
インターネット検索で転職支援サイトを見つけることができたので
気軽な気持ち登録をしました。

あらゆる求人が見つかりました

短時間で登録が完了し、
ログインをしたらたくさんの看護師の求人を見つけることができました。
パートだけではなく正職員待遇、
看護師長候補など転職ならではの案件がたくさん見つかったのには驚きました。
様々な求人案件は、パソコンからだけではなくスマホのブラウザからも見られたので
自分の隙間時間に案件チェックが出来たのはとても良かったです。

それに条件登録をすれば、マッチングメールが届くのもタイムリーに
仕事探しができる魅力を感じました。
私自身現在透析ルームで働いており、透析分野の認定看護師資格を持っています。
透析療法指導看護師の資格を取得したいと考えていました。

腎不全の看護症例などの研究も行なっておりましたので、
これを活かせる職場に就きたいと考えていました。
もちろん、認定看護師の資格も生かした仕事をしたいと考えています。

転職支援サイトでは自分の職務経歴書をサイト上に公開できるコンテンツがあって、
求人先企業にアピールできると言う特徴がありました。
このコンテンツに自分自身の希望やこれまでの経歴看護師として
経験した看護実務の内容に関してなど記載しました。
それと並行して新規求人などを逐一チェックしながら現在の仕事も行いました。

オファーをいただき、転職に成功

ある日、新規開院を予定している透析科クリニックから
看護師長待遇で仕事をしませんか?と言うオファーをいただきました。
転職支援サイトの機能を通じてオファーをいただけたのにはびっくりしました。
面接を通して私の所有資格やこれからの私自身のビジョンを高く評価していただけました。

また結婚が決まったため日勤先住で働きたいと言う話にも理解を示していただき、
入院病棟を持たない外来専門クリニックだから安心してくださいと言う言葉もいただきました。
これまでの勤務先も円満に退職することができ、
結婚式を終えた後に新しいクリニックのオープニングスタッフとして仕事を始めます。

年齢や資格を考慮していただき看護師長として迎えていただけたので
これからも頑張って参ります。